料金体系がない占い業界

スマートフォン

弁護士の相談料は30分5000円以上もらってもよいことになっています。占い業界には料金体系がありません。占いを行っている人たちはたくさんいて、その方法、その時間で様々な料金体系を組んでいるようです。最近ではインターネットやパソコン、携帯電話などの通信機器を使っての占いが多くなっています。またその料金体系も千差万別ではっきりと決められているものはありません。占いを利用する人は、女性のほうが大多数だと思います。彼との相性はどうか見てもらう恋占いや、金運や仕事運や家庭運など様々なものがあり、それぞれを専門的に見る人もいます。また霊感士や宗教家も占いを行っています。その人たちが請求する料金は高額になるようです。気を付けて利用したいものです。

ほとんどの相談が恋愛相談

基本的に占い師のところに相談に来るのは若い人々で、そのほとんどが恋愛の相談だそうです。いわゆる恋占いと呼ばれるものです。彼ができるかとか、彼がいる人は彼との相性など、様々な相談が寄せられているようです今複数の人と付き合っているけど、どの人と付き合ったらよいのかという恋占いの相談もあるとか。恋占いをはじめ様々な占いは、一昔前街頭やあるいは自分の家(事務所内)で行われていました。が今は通信機器の発達で、電話相談やメール等でのものが主流になっているようです。顔が見えない分気軽に利用されているようです。自分のプライベートも気安く話せるようです。占いに過度な期待をせず適度に利用することが重要になってきます。

当たることを重視して電話占い

占い師に占ってもらう内容として人気の高いものの1つに恋愛があります。恋占いは老若男女を問わず人気の高い占いであり、様々な方法で占ってもらえるサービスが提供されるようになってきています。占い師と対面して行う昔ながらの典型的な恋占いから、インターネットやアプリを利用する無料占いまで幅広くなってきており、用途に応じて選べるようになっています。 当たることを重視するのなら占い師と対談できることを重視した方がよいため、無料のバーチャル占いを選ぶよりも費用をかけて恋占いを依頼した方が効果的です。しかし、当たることに関して最も期待できる対面式は高価であることに加えて、顔をあわせてしまうと話しにくい場合もあります。その点では電話占いが当たる可能性と話しやすさ、費用を考えて適切な方法に位置するでしょう。

典型的な料金設定とサービス

電話占いは恋占い等様々な内容に関して、内容ではなく時間計算で料金設定がなされていることが一般的です。10分間または30分間ごとに課金されるのが通常であり、典型的な金額設定としては10分間2000円や30分5000円となっています。一回の相談にかかるのが30分から60分程度のことが多いため、一度の電話占いで5000円から10000円程度がかかると考えておくと良いでしょう。 占い業界も競争が激しくなってきていることから、初回の30分は無料とするサービスや次回10分無料サービスといった方法で顧客獲得を目指している場合もあります。これにより当たる占い師探しや、それが見つかった場合のリピートもしやすい状況ができてきています。

スマートフォンで利用できる占いが人気

スマートフォンの占いアプリの数はとても多く、様々な占いが配信されています。その多くは生年月日などの基本情報を登録することで自分の本質や性質の分析、そしてそこからその日の運勢を鑑定するといったものですが、カメラ機能を使った手相や顔相、画面にタッチすることで引けるタロットカードなどもあります。 こうしたスマホアプリの占いを監修している占い師のなかには、アプリを通じて個人鑑定を受け付けている人もいます。占い師による個人鑑定は、より詳細に自分の運勢がわかったり、悩みを相談するのに適しています。個人鑑定は対面、電話、メールなど様々な方法があります。 アプリがあることで、占い師への個人鑑定の間口が広くなっています。どんな鑑定やアドバイスをする占い師なのか、その傾向がまずわかるため、自分に合う占い師が見つけやすくなっているのです。

占い師ってどんな人?

疑問を持つ男性

占い師には、いろいろな種類の人がいます。西洋占いをする人もいれば、東洋占いをする人もいます。また、占う場所もさまざまで、町の中にテーブルを出して占う占い師もいれば、占い処などにいる占い師、最近では電話占いやメール占いなどをしている人もいます。 では、占い師になるには、どうすればよいのでしょうか?占い師になる人は、独学で学ぶ人もいれば、占い師の師匠について修行する人もいます。さらに、最近では占い専門学校もできており、気になる占いを基礎から学べる学校もあります。 また、占いの知識だけでなく、人と接するコミュニケーション能力も必要になります。そういうものを兼ね揃えている人が、占い師という職業を選ぶようです。

多様性のある占いが増えてきている

無料で占えるインターネット上の占いの中で、比較的定番とされているのがタロットや西洋占星術、四柱推命でしょう。 東洋、西洋それぞれの占いの方法を理解しておくことで、無料で占ってもらった結果を更に高めることにつながるのです。上手に活用するための法則を理解しておき、無料で占ってもらうための情報を理解している人も多いのです。情報を快適にチェックすることで、より高い結果となるように配慮されていることも知られています。 毎日の生活習慣でより高い結果をもたらせるように、どんなものと相性がいいのかを比較しているところや、無料としてそれぞれのサイトにリンクを張っている総合案内サイトなども増えています。 多数のリーズナブルな占いによって、結果を出せるように配慮されていることがわかっているのです。

端末があればすぐにでも

無料で提供されている占いの中には、無料で提供されているからこそ、様々な部分で確認をしておくことも必要な場合があります。 その種類に対しては、スマートフォンの種類やタブレットかどうかによって、画面表示が大きく異なることといわれていますが、実際に利用している人々の中には、より高い結果を導き出せるように、自分自身の心身を高めるために、スマホやタブレットを購入していることも少なくありません。 サービスを利用するためには、それぞれの端末の通信ソフトなどのバージョンがどんなものなのか、通信回線の速さがどれくらいなのかをチェックしておくことは重要です。上手にチェックしておくことで、より高い影響を受けられるアドバイスを無料で手に入れられるのです。

占いの歴史と変遷について

世の中には様々な方法により未来を占う方法がありますが、誰もが知りたい占いの一つに恋愛の運勢があります。カップルの中には付き合って初めてのカップルや、結婚を考えた真剣交際のカップル、海外と日本による遠距離カップルや妻子ある人との恋愛、復縁を考えたカップルがいます。どのカップルもそれぞれの事情を抱えているため独りよがりの考えはできないので、良きアドバイスをもらうため占いを利用します。 日本では昔から雑誌による掲載や街角に占い師がいましたが、現在では誰でも利用できるように電話を利用したサービスもあります。復縁や不倫等、周囲に知られる事なくサービスを利用したいと希望する人にとっては、好都合なサービスとなっています。

これから予測されるサービスとは

もう一度大好きだった人との関係を取り戻したいと希望する場合は、復縁占いがありますが、必ずしも関係が戻ると確信できるものではないため、アドバイスとして受け取ります。けれどもこの復縁占いにより、物事の見方が変わり新しい考え方を持つ事ができるため、結果にこだわらず前向きに考える手段にもなります。 今後求められる占いサービスには、占う以外のサービスも必要となってくると考えられるため、占いをしたら終わりではなく、その後どうしたら良いのか適確な未来図を示す事も大切です。また現在利用できるサービスの他にも多方面なサービスの充実化が求められるため、海外居住者も利用できるようにテレビ電話の採用やFAX占いも予測されます。

おすすめの記事