誰かに聞いてもらう

電話占いという言葉を聞いたことがある人は多いことでしょう。雑誌の広告やインターネット広告などでも目にする機会が増えてきました。電話占いは、電話を通して、占い師に鑑定してもらうことが出来るサービスです。通話料と鑑定料を支払うことで占ってもらえます。時間制の料金システムを取り入れている電話占いが多く、ほとんどの場合は後払いになります。なので、長電話をしてしまわないように気をつけて鑑定に挑むとよいでしょう。

電話占いには、当たる占い師が多数在籍しています。実績や評判を確認すると納得することが出来るでしょう。当たる電話占い師によって、星座占いやタロット占いなど扱っている占いの種類が異なります。なので、自分が受けたい占いの種類を扱っている占い師を見つける事が大切です。

 

電話占いは当たる確率が高く、沢山の人が利用しています。なので、当たる占い師の電話占いを利用したい場合、早めの予約が必要になります。一般的な電話占いは、占いたい時にスムーズに占ってもらうことが出来ます。しかし、当たる占い師の場合に限っては例外です。

また、電話占いを利用する際に気をつけておきたいことがあります。それは、悪質な電話占いを利用しないということです。悪質な電話占いの場合、占いの技術がない人が鑑定をしていることがあります。そのような場合、占い費用が無駄になってしまします。なので、前もって電話占い師の口コミ情報を確認してから利用するとよいでしょう。

 

恋愛について占う

おまじないをすることで気持ちが切り替えられる

恋愛をしていると楽しいときもあれば辛いときもあります。恋愛すべてが同じパターンではないのですがこんなおまじないをするといい感じになるということがあります。おまじないは友達やネットから仕入れた情報を上手く使って実行しています。 例えば願掛けして成功したことがあればそれを信じざるを得なくなります。信じる気持ちが成功に結びつくのかどうかは不明なのですが上手くいくという願いが現実になるのかもしれません。

恋愛をしていると周りが見えなくなるほど夢中になってしまうことがあります。うまくいかないときはおまじないでもして心を整えるのもいいことです。自分ができる範囲でおまじないを実践してみるととても楽しいものなのであります。

 

恋愛をすると何かに頼りたくなる

もしもおまじないをして効力があったときにはそれを誰かに伝えたいと思うでしょう。この恋愛の先には何が起こるかわからないというときに不安な気持ちになることと思います。多くの人がおまじないを実践しながら恋愛を楽しんでいるのです。

おまじないはネットで簡単に調べることができます。効力のあるおまじないが人気ですので試してみてよかったらみんなに教えてあげましょう。恋愛をもっと楽しく幸せに向かえるようにぜひおまじないを試してみてください。今の恋愛が最後の恋になるように頑張ってみましょう。大好きな人とずっと過ごしたいという思いが素敵な恋愛を作り出してくれます。おまじないは恋愛にはとても役立ちますしそれによって幸せを掴んでいる人もたくさんいるのです。

 

起源は暮らしにある

おまじないのこれまでの歴史

呪術や占いから派生したのがおまじないで、おまじないを漢字にすると「御呪い」と書くことからもそれは分かります。その起源は天候などを変えること、また病気の治療を目的としたものが多勝ったとされていて、人々の暮らしに直結していたことがよくわかります。

形を変えて、鎌倉時代、江戸時代あたりからはゲン担ぎといったような言葉でも表されるようになって、庶民にも取り入れやすい形に変化したのです。昭和から平成にかけては、恋愛や健康など様々な分野のおまじないが登場し、主に若年層が利用するようになったのです。 恋愛に関するおまじないは特に人気が高く、恋愛を成功させるものから、結婚といった恋愛の枠組みを大きく包括したようなジャンルに関わるものについても多数登場してきています。

 

恋愛をする人たちが今後利用するサービス

言葉だけ聞くと古いものかのように聞こえるおまじないですが、これから先も廃れることなく様々な若者の間で特に利用されるのではないかとみられています。その理由として、若者たちは今情報の共有という部分において相手との対話を成立させています。

人気のある店の情報やタレントの話など多岐にわたりますが、その中でも恋愛のおまじないは特に若者が飛びつくキーワードの1つです。簡単に実践できて、また話題にもなるという部分が特に好まれる傾向にあるからです。 事実スマートフォンや携帯電話向けのアプリで恋愛のおまじないにまつわるものは非常に多くリリースされていて、若者たちの間でも人気がありますから、これからも今まで同様廃れることなく流行するのではと考えられているのです。

 

月の下で行なう

満月

恋愛のおまじないと月のパワー

月には、不思議なパワーが秘められている言われています。満月は体がだるくなりがちですし、新月にはアクティブになる傾向があるので、敏感な人は体でそのパワーを感じているかもしれません。月のパワーを、おまじないにも取り入れてみましょう。

新しい恋愛へ一歩踏み出すには、新月のパワーを借りましょう。新月の夜、1枚の真っ白い紙を用意します。そしてあなたの恋愛の願い事を書いていきます。何個書いても構いませんが、10個以内にしましょう。書き終わったら、素敵な恋愛ができて幸せです、と心を込めてつぶやきます。そしてその紙は、常に持ち歩きましょう。新月によってパワーアップした貴方の願いは、きっと素敵な恋愛を叶えてくれます。

 

引き寄せの法則を使う時に注意すること

このおまじないは、月のパワーとともに引き寄せの法則も利用しています。引き寄せの法則は、心の底から強く願いを念じることで、その想いを実現し、成功へと導いてくれるものです。そのため、あなたが願い事を書く時にいくつか注意しなくてはならないことがあります。

まず、〜したい、〜でありますようにではなく、もう叶ったものとして書かなくてはなりません。例えば「素敵な彼氏が欲しい」ではなく「素敵な彼氏ができてうれしい」というふうにです。これは、このおまじないにとって一番大切なことです。また、このおまじないをした後はもう無理かな、などとネガティブなことを考えるのは、効果を激減させてしまいます。月のパワーと自分自身を信じて、強く願うことが大切です。

おすすめの記事