今回はコチラの記事と関連しています。

電話占いで占う2018年運勢!マヤ歴・ソウルナンバーで視る運勢アップのコツとは?!

この記事を書いている時点で、2018年も残り3ヶ月を切りました!

残りのラストスパートをどう乗り切るか?

「惑星の逆行」がキーワードになっていきます!!

地球をはじめ、我々が知る天体達は日々少しずつ進路を変え、それぞれの動きをとります。

ホロスコープを使う占星術では、これら天体の動きから日々のバイオリズムを調べています。

ホロスコープや占星術に関する知識がなくとも、「スピリチュアル界の動き」としてこれからの数ヶ月の出来事を知っていてもいいかもしれません。

今回は水星を始め、我々の知る天体の動きにスポットライトを当ててみました。

まずは水星の逆行の仕組みを知ろう

solar-system-1911722_640

まずはじめに、「水星の逆行」とは占星学上の表現になります。

これは、水星のとる軌道が逆行しているように見えることからそう呼ばれています。

なぜ、逆行しているように見えるのか?

それは、水星と地球の天体サイズの違いや公転軌道の違いにあります。

この水星逆行が始まると基本的に、その惑星が司るエネルギーパワーが停滞します。

惑星の逆行は頻繁に起こってはいますが、2018年は全部で6体もの天体が逆行の動きをとっています。

つまり、「2018年は思うように物事が進まない流れ」になりやすいのです。

とは言え、占星術の視点から見る惑星の逆行は、1年を通して頻繁に起こっています。

ですから、水星や他天体の動きに対して必要以上に怯えことはありません。

この記事後半に、惑星逆行期間の注意事項をまとめていますので、チェックして下さいね。

水星逆行(2018年7月27日~8月20日)

landscape-1112911_640
水星は知性とコミュニケーションのエネルギーを司っている惑星です。

この水星が逆行する水星逆行期間は、コミュニケーションに影響が及んでしまいます。

メールの送信エラーにはじまり、誤送信、通信機器の故障などなど。

仕事やプライベートでも、スマホやPCがない生活など考えられない昨今。

この水星逆行は結構ツラく、コミュニケーション命の筆者はイライラしてしまいます(笑)

また、この水星逆行期間はいつもより決断力が弱まり、コロコロと気が変わりやすくなる傾向も。

この期間は既に過ぎていますが、今後水星逆行が起こった時は以下の事に注意しましょう。

  • 仕事のスケジュールはシンプルタスクにして集中する。
  • 同時進行で案件を抱えない。
  • どんな予定も前後の余裕を設けていどむ。

火星の逆行(2018年6月27日~8月28日)

mars-1326108_640
記憶にも新しい火星の逆行。

地球からも赤くキラキラした火星が肉眼で見えましたね。

火星の司るエネルギーは、ずばり「パワー」です。

やる気、向上心、勝負などやや好戦的なパワーに影響を及ぼします。

その火星が逆行期間に入ると、モチベーションが低下し体調不良になりやすくなります。

この時期は新しい物事を進めることに適しておらず、できるだけスローライフを心がけることが大事です。

火星逆行が起こった時は、以下の事に注意しましょう。

  • 予定を詰めすぎない。
  • 物事の進捗や完了を急かさない。
  • 衣食住を充実させる。

土星の逆行(2018年4月18日~9月7日)

saturn-341379_640
カルマと権威のエネルギーを司る土星。

この土星が逆行の動きをとると、否が応でも自身のカルマを掘り起こす出来事に遭遇しやすいでしょう。

過去に昇華していない体験や記憶がフラッシュバックするような夢を見たり、苦手な人物との接点ができたり。

また、目上の人物との衝突も起こりやすいでしょうから、親族間の相続争いなどに要注意です!

土星逆行期間は以下に注意して過ごす事を覚えておきましょう。

  • 家族とほどよい距離を取り大人しく過ごす。
  • 古いやり方からの脱却をはかる。
  • 上司との意見が食い違っても真摯に受け止める。

天王星の逆行(2018年8月8日~2019年1月7日)

uranus-11626_640
天王星は現代の若者には欠かせない「自由と革命」のエネルギーを司る惑星です。

この天王星が逆行期間に入ると、ステージアップに関して試練や確認とも思える出来事を突きつけられるでしょう。

本当にしたい事なのか?本当にやり抜く覚悟があるのか?

自由と成約、理想と現実にさいなまれることもありえます。

とは言え、この期間を乗り切ると天王星本来のダイナミックなエネルギーが戻ってくるのでご安心を。

天王星の逆行期間は以下のように過ごしてみましょう。

自由を手に入れる為なら何でもする、その言葉に偽りがなければ天王星は必ずアナタの味方になってくれますよ。

  • 余計な業務フローの取りやめ
  • 社交辞令で繋がる人間関係の見直し
  • 成功者のとる地道な行動を模範にする

海王星の逆行(2018年6月19日~11月25日)

fantasy-2368432_640 (1)
海王星のもつエネルギーは「直感とイマジネーション」です。

アーティストやヒーラーなど、ひらめきが大事な人は海王星に影響を受けていることが多いのです。

海王星の逆行期間は、恐れや不安といったネガティブな感情にスポットが当たってしまいます。

人によっては依存性を誘発するので、お酒や男女関係でトラブルが起こりやすいとも言えます。

しかし天王星自体、年の半分は逆行の動きをとっているので、「ドカン!」としたエネルギーを発するのではなく、「ジワりジワり」といった感じでしょう。

この期間の過ごし方としては、以下のように過ごせば無駄な影響を受けずにすむでしょう。

  • 暴飲暴食しないように生活のリズムを整える
  • 一人の時間を確保してリフレッシュする
  • 自然や動物にふれ純粋なエネルギーに触れる

冥王星の逆行(2018年4月23日~10月1日)

background-1475670_640
「破壊と再生」そして「変容」のエネルギーを司る天体こそ冥王星です。

古い思考パターンや時代錯誤なしきたりを打ち破るエネルギーを持っています。

しかし、冥王星が逆行期間に入ると、安定やルーチンワークなど「いつもの」動きをとり変化を恐れてしまいます。

変化に対する滞りが生まれやすいのがこの時期です。

しかし、変化とは意図して止められるものではありません。

必要でないなら自然と移りゆくものです。

この時期は変化・変容に対して寛大な視点をもつように。

  • 業務の変更にも臨機応変に対応する。
  • いつもと違うパターンの選択をあえて選ぶ
  • 前から変えたい考えや物事を思い切って変える

占星術における水星逆行のとらえ方

star-trails-828656_640
先にお話しましたが、水星はコミュニケーションを司る天体です。

その天体が逆行する。

つまり本来のパワーが滞ってしまうという見方をします。

  1. 旅行(移動含む全て)
  2. 連絡(電話・メール・LINE)
  3. 予定(会議・デート・イベント)

ざっくり分けるとこの3つに混乱が生じやすくなります。

後付と思われるのは重々承知で書きますが、2018年の異常気象ぶりは水星を始めとした6天体の逆行による影響と言っても過言ではないでしょう。

2018年も後半。

天体逆行の最後となる冥王星の逆行(2018年4月23日~10月1日)までは、異常気象に注意し個人の理想の生き方にフォーカスする出来事が起こり続けるでしょう。

個人的には平成が終わるのも、この2018年ならではの出来事だな~と改めて星の影響に驚きを感じました。

ついでに言うと……。

水星の逆行期間自体は3週間ほどですが、注意して欲しいのが「シャドウ・ピリオド」と言われ潜行期間です。

シャドウ・ピリオド(潜行期間)は、水星逆行期間の前後にあるのですが、この期間も水星の逆行エネルギーによる影響を受けます。

「水星逆行のせいで何もできないじゃんか!?」

そうです、基本的に水星逆行がチラつきはじめたら、新しいことをはじめてはいけません。

占い師が「今は事を起こすには向いていない、時期を改めなさい」

そう助言するのは、この水星逆行のエネルギーに理解があるからでしょう。

水星逆行期間にとりたいアクションは次のようなものになります。

  • 古い友人と連絡をとる。
  • 古き習慣から学ぶ
  • 日記を振り返る

「注意!」水星逆行のアクションはココを気をつけよう

mistake-876597_640

  1. 契約書や法的書類はダブルチェック!抜け漏れは勿論、自分の不利になる項目がないか目を光らせよう!
  2. スピーチの原稿はしっかり用意し、うまく話すより丁寧に話すことに意識を向ける!
  3. 業務に関するメールや連絡は、少し丁寧なぐらい確認する!
  4. 手紙や郵便物の保険をかけて万事に備える!
  5. 車や自転車、移動手段とツールのメンテナンスをしっかり行う!
  6. 旅行や外出の際は少し早すぎると思うぐらい余裕を持ち行動する!
  7. 新しい物事を進めるよりも、現状の見直しからはかる!
  8. 古い友人との交流の場をもち思い出話から今に活かせるヒントを得る!
  9. 許せないという感情を手放しましょう。
  10. デジタルデータのバックアップを取り、保存は念入りに!

「NGアクション」水星逆行中に避けたい事!

girls-146259_640

  1. 電子機器、車、スマートフォンなどデジタルツール等は買い換えない。
  2. 契約・契約書はできるだけ交わさない。期間をずらすように提案する。
  3. ディスカッションがヒートアップしても好戦的にならずクールに。
  4. 昔の彼氏、過去に好きだった人、これらの人物と関係を結ばないこと。実りの期間は短いです。
  5. 過去に関わったことのある人物、疎遠になっていた人物からの連絡は慎重に。
  6. メール内容は簡潔かつパーソナルすぎる内容は控える。
  7. 旅行や外出の時間には余裕をもち、予定を詰めるぎないようにする。
  8. やるべきことから完了させて、新しいことを始めましょう。
  9. 噂に惑わされずゴシップはガセだと決めて関わらない、そのような環境に身を置かない。
  10. ブログやSNSで根拠が乏しい記事をシェアしないように、発信元を確かめる。

水星逆行・まとめ

woman-3084129_640 (1)

  • これまでを振り返りる。
  • 完了すべき物事を仕上げる。
  • 未来のスタートに向けて備える。

これらの考えが本来の水星の逆行期間にすべきアクションです。

水星逆行中は悲観することなく、これまでのフローを見直すだけでOKです。

軽率な行動を控えることで、ネガティブな影響を受けることもないでしょう。

むしろ、この水星逆行を利用して、SNSやインターネットから開放されてみるのもいいでしょう。

。。。とは言え筆者は根っからの情報好きゆえ、そうも言っていられないのでメッセージの誤送信や、情報の正確さをきちんと確認して逆行期間をやり過ごそうともいます。

上司の文句もほどほどに(笑)

天体の逆行はうまく利用することで、自分自身のアップデートに役立つと筆者は感じています!

古い殻を脱ぎ捨て新しい自分に出会いたい方は、天体の逆行を視野に入れながら日々を過ごしてみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事