皆さんはパワーストーンと聞いて、どんなモノを想像されますか?

以前の私であれば、きっとこの様なイメージを思い浮かべたと思います↓

パワーストーン ブレスレット

確かに、このブレスレットとして組まれたパワーストーンも、間違いなくパワーストーンではあります。

近年、巷で認識されているパワーストーンは、カラフルでアクセサリー要素が強い天然石のことを指します。

しかし、

パワーストーンとは文字通り、パワースがあるストーン(石)が本来あるべき姿なのだと筆者は考えます。

パワーがあるストーン(石)ってどんなモノ?

こう聞かれると私はこう答えます。

天珠 (てんじゅ)

天珠と手

きっと初めて聞いたという方も多いはず。

天珠はパワーストーンの一種ですが、世間一般で認知されている石とは異なります。

今回は、不思議なパワーストーン天珠について解説していきます。

筆者が体験した天珠の体験談や効果についても掲載しています。

さっそくですが、天珠がどのようなパワーストーンなのか見ていきましょう。

【天珠てんじゅ】はどんなパワーストーン?

そもそも、天珠について知らない方の方が多いと思うので、天珠の簡単な解説から。

天珠とは?

パワーストーンの一種として流通していますが、もともとは約2500年以上前から受け継がれる仏教装具、チベット民族の装飾品です。

瑪瑙(めのう)という天然石に特殊な薬液で模様を描き、高温で焼き付けたものが天珠またはジービーズ(dZi ジー)とされています。

解説ではピンんとこないと思うので、実際の天珠をご覧ください。

楕円形の石と、1本線がある石が天珠になります。

天珠1

瑪瑙に柄が施されています。

この柄1つ1つに意味合いが込められているんですよ♪

天珠3

天珠とひとくくりに呼ばれますが、実は数多くの種類があるんです。

現に、写真に写る私の天珠ブレスレットも3種の天珠が組まれています^^

天珠4

ブレスレットとして組むと、クールな印象になります♪

もちろん、天珠単体を所持することもOK!

私のように、他のパワーストーンと組合せて相乗効果UPを狙うのも有りです^^

天珠が日本に流通してきたのは、1990年代頃。

とある出来事を発端に、その存在が世界中を駆け巡ることとなったのです!

なぜ天珠が人気になったの?世界的ニュース!

ダライ・ラマ14世

引用:https://goo.gl/xN5xRt

天珠が注目されるようになった出来事があります。

ダライラマ14世が天珠についての質問に答えた時このように答えたそうです。

「もしあなたが天珠を身につけていたら飛行機などの事故が
起こってもきっと助かるでしょう」

その数年後、1994年名古屋空港での

中華航空機が着陸に失敗し墜落炎上した事故

その中で奇跡的に助かった生存者二人のうち一人が

天珠を身につけていたそうです。

その生存者が「天珠を着けていたおかげで助かった!」

と答えていた場面が幾度となく放送されて天珠に注目が集まったそうです。

引用:http://dragonstone.ti-da.net/e9734898.html

航空機 エンジン

1994年4月26日、名古屋空港起こった航空機事故。

乗客乗員264名が死亡した悲惨な事故で、1985年に起こった日航機墜落事故に次ぐ日本航空史上2番目の大惨事。

当時、とてもセンセーショナルかつショッキングな事故だっただけに、生存者への注目が一気に集まったのでしょう。

  1. ダライ・ラマの発言
  2. 悲惨な事故の生存者

この2つの要素が天珠に対する知名度をあげたのは間違いないでしょう。

しかし、これ以前から天珠は世界中のセレブを虜にするパワーストーンだたのです。

世界的セレブも天珠にご執心?!

カメラのシルエット

  1. スティーブン・セガール(俳優)
  2. ハリソン・フォード(俳優)
  3. リチャード・ギア(俳優)
  4. ジェット・リー(俳優)
  5. スティング(歌手)

これだけ有名なセレブが天珠を愛用しているとのこと。

いずれもアジア圏に精通していそうな方々なのかな~と個人的に感じます。

ジェット・リーさんは確か香港出身ですから天珠のことを知っていてもおかしくないし、スティーブン・セガールは合気道の達人で元お嫁さんは日本人、劇中ではよくチャイナ服とも作務衣とも似た衣服を着用していますから、天珠の存在を知っていそうです。

青系 天珠

引用:https://www.greentara.jp/my-dzi-beads/

芸能界は才能に恵まれているだけでは生き残れない世界。

その点、彼らは時代が変わっても根強いファンがいますし、コンスタントにヒット作を世に送り出しているので天珠のパワーに後押しされているのかもしれませんね!

残念ながら、天珠好きまたは天珠の効果を公言している有名人を発見することはできませんでしたが、上記にあげている方々はGoogle先生で検索すると天珠を装着した状態の画像がいくらでもヒットします。

何故だろう、彼らと私が装着するとでは全然雰囲気が違う……。

赤瑪瑙 天珠 ネックスレ

引用:https://goo.gl/P7cjkG

天珠の歴史や成り立ちを紐解く

天珠ネックレス

引用:http://www.phangan.jp/SHOP/1980-SGE-TENNK01-A.html

  1. チベット・ヒマラヤ地域が発祥。
  2. 元はチベットのお坊さん(偉い人)が身につける奉納品や装飾品。
  3. その為珍重され約1000年もの間現地の人々は家宝として扱っていた。
  4. 現地ではdZi(ジー)またはじー・ビーズとして愛されている。
  5. 宇宙から地球に持たされたという伝説がある天珠。
  6. 幸運、健康、厄除け、富、崇拝、地位の象徴…様々な意味合いが含まれる。
  7. 中には天珠を削りそれを薬として利用していた歴史も残っている。
  8. 1994年に発生した中華航空140便墜落事故をきっかけに世界中に存在が知られる。
  9. これを期に、古い天珠や珍しい天珠は数千万円レベルで売買されるようになる。
  10. 現在では当時と同じような製法で作られた新天珠が市場を占める。
  11. 稀に老天珠(ろうてんじゅ)と言われるアンティークレベルの品も販売されている。
  12. 老天珠の他にも、赤朱砂、黒朱砂とよばれるレア品も販売されるがいずれも偽物や練り物の確率が高い。

……ズラっと天珠の歴史をたどってみましたが、この間にも様々な伝説が残っています。

朱砂入天珠 ネックスレ

引用:https://goo.gl/mW6EZh

伝説、っというほどの話ではないのですが、筆者も天珠との関わりは強い方。

でなければ、そもそも天珠に関する記事など書きません(笑)

ちなみに、冒頭に載せている画像の天珠ブレスレットは筆者の私物です。

コレクターと言えるほどの品は持ち合わせていませんが、少々珍しいかな?ぐらいの品は大事に自宅に保管しています^^

せっかくなので、筆者と天珠の出会い、そして筆者である私に起こった天珠の不思議な体験談を紹介します。

筆者の天珠体験談&コレクション紹介

天珠1

私が天珠の存在を知ったのは2010年頃、当時はパワーストーンの販売店で働いていました。

中国出身の社長が営む店だったからでしょうか、店内には様々な天珠がズラリ。

そのレパトリーは半端なく、様々なお客さんが昼夜問わず天珠を買い求めにやってきました。

天珠の印象、最初は『何これ、気持ち悪い柄』です^^;

ファーストコンタクトはいまいちでしたが、当時は販売側でもあるので意味合いや石との組み合わせを考える内に妙な愛着がわいてきました。

そして冒頭の画像です。

最初に購入した天珠でもありますが、組み合わせはこんな感じ。

■組み合わせ内容■
  1. ルチルクォーツ…金運・商売運・運気アップ
  2. ハイパーシーン…リーダー性・仕事運
  3. 線珠…悪い運を好転、財運、
  4. 四線虎牙…強心、強運、進展
  5. 金剛虎牙六眼…商売、ビジネス、仕事、利益、幸運

名付けて虎虎金運コンビです(^o^)仕事や金運に特化した組み合わせです♡

雰囲気は男性がつけるような感じですが、シルバーアクセやビーズ系のブレスと合わせると意外にもしっくりきちゃうんです♡

当時から愛用していますが、ここぞという時に強い子達で仕事や交渉事の際は密かに装着しています。

筆者は天珠に関する不思議体験をいくつか経験済。

例えば……、

金運UPのグラフ

  • 金運上昇(やたら奢られるしお小遣い貰えた)
  • 交友関係が広がる(異業種の友人が増えた)
  • 転職成功(転職後は2倍の給料ゲット)
  • モテ期(好みの男性と同時に出会う)
  • 才能開花(自分のデザインが通り商品化)

他にもありますが、あまり細かく語ると自慢気になって嫌味な感じになっちゃいそうなので、もし機会があればその時に不思議体験を披露したいと思います。

このように、私レベルでも沢山の幸運と不思議体験を実感できる天珠。

表に出ていないだけで、実は水面下で驚くような出来事にパワーを発揮しているのかもしれませんね♪

天珠の種類一覧と意味をまとめてみたよ!

先に話した通り、天珠には様々な種類があります。

今回は簡易的ではありますが、天珠の種類を一部紹介してみたいと思います^^!

天珠の種類解説その前に。

天珠の種類を識別する際に覚えておくと便利なのが【眼 め】です

天珠 数

引用:https://goo.gl/n2XsnA

画像のように、丸い柄の部分を天珠の眼と呼びます。

この眼は数が違うことで意味合いや効果が異なってきます^^

一眼天珠(いちがん)~十眼(じゅうがん)、十一眼、十二眼、十三眼、十五眼とんで二十一眼とあります。

また、眼の数以外にも様々な模様の天珠が存在しています。

模様や意味合いの違いを比較すると、天珠の様々な側面を垣間見ることができます。

天珠の種類と意味:(一眼~五眼)

まずは、天珠の中でも最も眼が少ない一眼天珠から意味合いをみていきましょう!

【一眼天珠 いちがん】

一眼

引用:https://goo.gl/6Skz3M

仏の智彗(ちえ)の眼と呼ばれる天珠。

一の眼は一筋の光明を表し、希望や信念に対する願望達成を後押しをします。

お勧めシーン:志望校への受験、志願する会社への面接時

【二眼天珠 にがん】

二眼

引用:https://goo.gl/6Skz3M

和合の象徴。夫婦円満や男女和合に効果を発揮する。

事業成功へ導くといわれているため、人間関係の構築にも適している。

お勧めシーン:恋愛や結婚に家庭平安

【三眼天珠 さんがん】

三眼

引用:https://goo.gl/6Skz3M

宝生如来(ほうしょうにょらい)

福、財、長寿のに効果を発揮すると考えられている。

また、幸いから身を守り、富をもたらす効果が期待できるため、一家の大黒柱にお勧め。

お勧めシーン:稼ぎ頭へのプレゼント

【四眼天珠 よんがん】

4眼

引用:https://goo.gl/6Skz3M

四大菩薩の天珠。

あらゆる障害を取り除き、福運や知恵を授けるといわれている。

お勧めシーン:転職、企業、ビジネス

【五眼天珠 ごがん】

5眼

引用:https://goo.gl/6Skz3M

東、西、南、北と中央の五方位の財神による守護。

財運向上や長寿の効果が期待できる。

お勧めシーン:マルチに使え男女共働き世代に向く

 

本当のところ、全部の種類を解説したいのですが、今回は簡易版とさせていただきます^^;

機会があれば私の不思議体験と合わせて、各天珠の持つ意味合いやお勧めの組み合わせをご紹介したいと思います。

先程ご紹介した私の天珠ブレスレットの組み合わせはオリジナルですが、早急に仕事運や金運をあげたい方にはお勧めです♪

 

ただし、クオリティーレベルで言うところのAAAクラスのパワーストーンと、本物の天珠を使用して組み合わせることが必至です。

くれぐれも、偽物を掴まされないように!

注意!天珠には偽物もある

注意マーク

パワーストーン全体に言えることですが、本物と偽物は残念ながら天珠にも存在しています。

  • 人工石に簡易的な紋様
  • 紋様を掘る際に失敗した形跡がある
  • ひび割れを老天珠としている
  • ほぼ欠けているのにレア物としている
  • 大量生産のプリント加工の紋様

他にも本物か偽物か見分けるポイントがありますが、素人目では判別がつかないことから信用できる店以外かの購入は控えた方が無難でしょう。

紋様に意味があると解釈すれば、本物も偽物も線引が難しいところではあるのですが^^;

少なくとも、法外な値段で販売されている天珠は疑ってかかったほうがいいでしょう。

【天珠 てんじゅ】最強パワーストーンまとめ

アゲート天珠

引用:http://www.phangan.jp/SHOP/AGTENREN07.html

天珠は不思議で協力なパワーを秘めた最強の石!

巷に溢れているキラ☆キラパワーストーンに飽きたかた、ぜひこの機会に天珠を手にしてみてはいかがでしょうか?

今回は駆け足的な解説になりましたが、天珠の魅力はまだまだ語り尽くせぬほどあります。

また別の機会にこの続きを紹介できればと思っています(^o^)ノ天珠マジ卍!!

おすすめの記事