自分のモテ期を知りたい

抱き合う男女

男女問わずモテ期は訪れます。人生の中で誰しもモテ期は3回はあると言われていますが、それ以上の到来がある人もいます。1度もモテ期を体験したことがないという人は、その時期にいたのに気が付かなかったということやまだ訪れていない時期にあるということもあります。自ら行動しなくても上手くモテ期の波に乗る人もいますし、何らかのことを実行して引き寄せる人もいます。不思議なことにモテ期の中に入っていると、1人ならず複数の出会いを生み出すこともあるため選択に迷うという贅沢な悩みに遭遇することもあるほどです。自分のモテ期を知る方法は占いなどもあります。生年月日で占ってもらうのも他、手相を見てもらうのも1つの目安となります。

無理やりにモテようとしなくても

モテ期を意識するあまり、焦れば焦るほど遠のいてしまうといったことがあります。それは、ぴったりと時期にあてはまっていないのかもしれません。モテ期が訪れる時期の特徴は、幸せな雰囲気をかもし出している時や自分自身が輝いている時に突然訪れます。また、恋の連鎖で1つの素敵な恋を経験すると次々と出会いに困らなくなることがある場合もあります。そのような時は大抵、恋愛に入るための輝いて見えるオーラを発しているので様々な相手が興味を持ち近づいて来ます。良いモテ期を体験したいと思ったら、無理をしないことです。沢山の出会いがあった場合も、本当に自分と相手にとって良い恋愛が出来るかどうか見極めることも大切です。自分にとってぴったりの相手は、モテ期に関わらず現れることもあるのです。

ただの石だろ力なんてない

パワーストーン

ただの石に願いを叶える力があるわけないと思っている私は、最近まで石の種類も、その効果と言われていることにも、全然興味がありませんでした。 パワーストーンブレスレットをはめている人を見かけると、石の色を見て、茶色だと「タイガーアイだから、この人はお金がほしいんだな」とか、ピンクだと「ローズクォーツか、この女性は石にすがるほどお嫁に行きたいんだなー」と、少し意地悪な見方をしていました。 知ってるパワーストーンはこの二つくらいでした。 5年くらい前から急に流行り出して、うちの近くにも何軒がパワーストーンのお店ができましたが、見に行くことはありませんでした。 あるパワーストーンショップの社長がテレビに出てきて、金持ちっぷりを自慢していたのも気に入らず、「成金め」と思っていました。

天使の形のパワーストーンに出会う

子供を連れてショッピングモールに買い物に行った時、パワーストーンショップの前を通りかかりました。 その店の前には「夏休みの自由研究に、パワーストーンでストラップを作ろう」と書いてあり、安い料金で子供にストラップを作らせてくれていました。 うちの子供たちがそれに食いつき、それぞれ好きな石を選んでストラップを作らせてもらうことになりました。 店の人がつきっきりで教えてくれるので、その間親はあたりをブラブラしています。 なんとなく石を見てまわっていると、とても可愛いサンキャッチャーを見つけました。 ローズクォーツを組み合わせて作ってある天使が可愛くて一目で気に入り、すぐに買いました。 ストラップを作った子供たちは すっかりパワーストーンにハマり、今ではお気に入りのブレスレットも持っています。

おすすめの記事