人を支える

恋愛や仕事で悩みを抱えた際、誰かに相談し解決することもできますが、占いで問題を解決する人もいます。星座占いは雑誌やテレビなどのメディアで多く行なわれている占いの一つですが、この他にも多数の占いが存在します。なかでも人気なのが、九星気学やオーラソーマです。九星気学は歴史ある占いとして知られ、生年月日で総合運、恋愛運、仕事運、適職などが分かるというものです。本は以前から存在していましたが、現在はインターネットを利用しサイトで気軽に占えます。オーラソーマは九星気学に比べて比較的最近生み出された占いです。色を選び、選んだ色で心理状態が分かるというものです。悩んでいることを明確にし、その解決法を見つけ出してくれます。自分の才能や適職などが分かるというのは九星気学と同じです。雑誌はもちろん、オーラソーマもインターネットのサイトで利用が可能です。2015年の運勢占いは、この九星気学とオーラソーマが注目されています。

九星気学とオーラソーマはそれぞれに異なる占いとして存在していましたが、現在はこの二つが一緒になった占いが生み出されています。色で心理状態が分かるオーラソーマに生年月日で運勢が分かる九星気学をプラスさせることで、さらに自分を向上させるための方法を紹介しているのです。自分の抱える問題点を知り、運勢を良くするためのアドバイスをします。入籍日や引越し日などを詳細に紹介しているため、その通りに生活することでトラブルを避け幸せへの道が開けるのです。こちらもインターネットを利用してすぐに占えるので、申し込みをした後に占ってみましょう。

人生を向上させる

九星気学は生年月日と干支、五行を組み合わせたものです。 九星気学は「一白水星」「二黒土星」「三碧木星」「四緑木星」「五黄土星」「六白金星」「七赤金星」「八白土星」「九紫火星」の文字通り九つの星に分類されます。 それでは九星気学によるそれぞれの性格について説明します。 一白水星は、人当たりがよく柔軟性があります。自立心が強い傾向にあり早くから親元から独立する人も多くなります。 二黒土星は、素朴で優しい心の持ち主です。トップに立つよりも縁の下の力持ち的存在に適しており、皆から慕われます。 三碧木星は、とても活発的でエネルギーに満ち溢れています。考えるよりも行動に出るタイプで失敗も多いですがポジティブで落ち込むことはほとんどありません。

平和主義で争う事を嫌います。誰にでも平等に接することから「八方美人」と思われることもあります。 五黄土星は、カリスマ性とリーダーシップを備えています。方向を間違うと独裁者になってしまうので注意が必要です。 六白金星は、とてもストイックな人です。自分を高めるために努力を惜しみません。芸術の才能があり芸術方面で成功する人も多いです。 七赤金星は、宝石のように輝く華やかさを持っています。ロマンチストで、いつまでも少年・少女の心を持っていられる人です。 八白土星は、とても正直で真面目な人です。粘り強い性格なので成功を手にしやすい傾向にあります。 九紫火星は、個性的でエネルギッシュな人です。クリエーターなどの仕事で成功しやすくなります。 以上が九星気学による性格になります。

カラーで癒す

「オーラソーマ」とは、カラーセラピーの一種で、1984年にイギリスで誕生したごく新しいセラピーです。その診断には、100本以上ものガラスの小さな四角いボトルを使います。そのボトルには、色の異なる液体が上下二層に分かれて入っていて、その中から自分が惹きつけられるボトルを直感で四本選びます。そして、その色の組み合わせから、自分の本質や直面している問題、潜在的な未来に向けての可能性を読み解いていくのです。診断を行うと言い当てたことに対して驚く人がいるようですが、オーラソーマは占いではありません。あくまでもセラピーであり、選んだボトルがただ自分自身を映す鏡になっているだけです。これは、自分を癒すのは自分自身であり、他人に指示されるものではないという深い意味が込められていることを前もって知っておく必要があります。

「オーラソーマ」の診断に使用するカラーボトルは、正式名を「イクイリブリアム」と云って、上下に分かれた色はそれぞれ水とエッセンシャルオイルで出来ています。つまり、このカラーボトルはキャップを開けて直接肌につけることが可能なのです。二色に分かれた色鮮やかなボトルは見ているだけでも癒されますが、さらに肌につけることで、ハーブの抽出液による薬草とアロマセラピーの効果がもたらされるという二倍の楽しみ方があるのです。 オーラソーマには、体に直接つけるボトルの他に「ポマンダー」と「クイントエッセンス」という、同じくハーブの抽出液で出来たエッセンシャルオイルがあります。こちらは、部屋の浄化や体の周りに振りまいてリフレッシュする効果があり、合わせて使用することでオーラソーマをより深く知り、楽しむことが出来ます。

自分の運勢

あなたは、占いを信じますか。 占いにも、様々な種類があります。 タロット占い、手相占い、中には人相占い、というものまであります。 恋愛運、健康運、金運など、自分の運勢が気になると、一度占ってもらおうかな、なんて思うこともありますよね。 今回は、占ってもらう方法について、紹介しようと思います。 まず、占ってもらう場所ですが、専門のお店や、大型ショッピングモールの中など、様々な場所に占い師の席があります。 専門サイトであれば、直接顔を合わせることなく、占ってもらうことも可能です。 サイトを利用すると、一度に何種類もの占いを利用することができます。 これだと、他の術で占ってもらうために歩き回る、ということをせずに済みますね。 初めて利用する人でも、お店に比べて入りやすいと思うので、お薦めです。

占ってもらう時に、まず気になるのが、その料金です。 なんとなく、高い方が当たるのかな、なんて思ったりもしますが、高いと、気軽に占ってもらうことは難しいですよね。 料金は、種類や場所によって様々です。 例えば、お店の中にいる占い師に占ってもらおうとすると、だいたい5,000円前後かかります。 これが、商店街にいる占い師だと、500円前後で占ってくれる人もいます。 これだけでも、かなり料金に差があることがわかります。 専門サイトの場合は、月額制がほとんどです。 料金は、1か月300円から500円が多いです。 中には、1か月1,000円前後かかるサイトもありますので、利用する際は、よくサイトの内容を見るようにしましょう。

調べる場所

2015年をどんな1年にしたいかと聞かれれば、誰もが良い1年にしたいと思うことでしょう。そこで気になるのが2015年の運勢です。自分の運勢をどこで調べるかは重要なことです。選ぶ所を間違えてしまうと、沈んだ気持ちで2015年を過ごさなければなりません。 手軽なところで言えば、おみくじがあります。初詣のついでにおみくじで運勢を占う人も多いです。しかし、おみくじに書いてあることは抽象的過ぎて、実際には役に立たないことがほとんどです。そもそも書いてある内容が現代に即していないこともあります。そうは言っても、おみくじは縁起物でもあるので、細かい内容については気にしない人の方が多いでしょう。しっかりした2015年の運勢を占いたい人は他のサービスを探します。

インターネットで検索すれば、2015年の運勢占いサービスが山ほどヒットします。たくさんありすぎて困ってしまうかもしれません。いくつか試してみる事で、自分にあった占いがきっとみつかります。 さて、良い占いサービスとはどのようなもののことを言うのでしょうか。闇雲に良いことばかり書いてある占いが良いとは言いませんが、少なくとも後ろ向きなことを書いていないものを選んでください。 世の中の物事は見方によって、良い悪いの印象がが変わってきます。まったく同じ事象に対しても表現の仕方により180度変わってくるものです。つまり、プラスの視点で占ってくれるものは、前向きに2015年の運勢を捉えられるのです。いたずらに不安を煽るだけの占いよりも意味があるのです。

おすすめの記事