神秘の占いで本質に迫る

動物占いなどブームになったような流行系の占いから始まり、タロット占いや前世占いなど定番系の占いまで、世の中にはさまざまな占いが存在します。人は迷いや悩みの中で毎日を生きています。自分の力だけではどうしようもないことにぶつかったときなど、占いに頼りたくなるでしょう。占いによる結果は良いことでも悪いことでも自分で受け止めて、次の新しいステップを踏み出すためのきっかけにしたいと考えるのでしょう。そんな占いの中でも最近注目を集めているのが九星気学の傾斜法という占い方法です。九星気学の傾斜法とは、初めて聞く人もいるかもしれませんが、古い歴史があります。九星気学とは単なる占いといったものではなく、統計学の一種とも考えられる、理論に裏打ちされた学問なのです。その中でも傾斜法では、自分が持って生まれた性格などがわかってしまうといいます。本来の自分を知ることで、今現在いる場所や立場が違うものかなどが判明してくるかもしれません。傾斜法ではまず、自分の本命星の位置を調べます。大命星が月盤の中にあるさまざまな宮という方位のどこに位置しているかで、その性格や持っている運命に至るまで見ることができるのです。生まれた年から大命星はわかりますので、まずは自分の大命星を知ることから始めましょう。一白水星から九紫火星まで、9つの大命星に分かれています。計算方法は、生まれた年を1ケタずつ分解して、それぞれ足していきます。そして合計が1ケタになるまで足し終わったら、11からその合計の数字を引きます。最終的に算出した1ケタの数字が九星気学における大命星になります。

恋を叶えるために

恋愛に効果があるおまじないがあると聞くと、試してみたくなる人はいると思います。人は恋をしているときは、幸せで楽しい状態であると同時に、うまくいくかわからずに不安になったりもします。そこで、子供のときから慣れ親しんできたおまじないをして、恋愛成就を願ったり、気持ちを落ち着かせる効果を期待するのです。最近ではスピリチュアル界隈に限らず、引き寄せの法則などは、一般的にも浸透して定着してきました。人気モデルや有名人が引き寄せの法則を実践していて、その効果をさまざまなメディアで語ったことも一因といえます。良い行いを実際にしたり、いいイメージを思うことで、本当に夢が叶ったり、希望が現実化するという引き寄せの法則は、信憑性が高いと実感する人が多いといいます。例えば、おまじないも広い意味では、引き寄せの法則に分類されるのかもしれません。願をかけることで、願いが実現するようになるのです。それだけ思いや信じることには、秘められたパワーがあるのでしょう。片思いのときは、意中の相手に少しでも近づきたいと思うものです。でも自分に自信がなかったりして、なかなか話しかけることができなかったり、遠くから見つめるだけで精一杯といった状態だという人も多いでしょう。そんなときに、両思いになれるおまじないや、告白する勇気を持てるおまじないがあれば、試してみたいと思うでしょう。目的に応じたおまじないはさまざまな種類があります。インターネットではおまじないを紹介しているサイトがありますので、参考にしてみるのもよいでしょう。

潜在意識の不思議な世界

恋愛をしていると、上手くいっていることもあれば、悪いときもあります。そして、大好きな人と別れなくてはいけなくなるような場面もあります。しかし、そうした失恋を乗り越えて人は成長して、また新しい出会いがあって恋愛が始まるのです。結婚するまでは、そうした経験を繰り返すのが現在は一般的だといえるでしょう。しかし、中にはどうしても忘れられない人もいるのではないでしょうか。別れることができないのです。お互いに好きで忘れられないのであれば、復縁することができ、何の問題もないでしょう。しかしカップルが別れるときは、たいていはどちらかの気持ちがなくなっているのが現実です。したがって、復縁できるカップルは多くはないはずです。そして、そこには時間という問題がかならず出てくるでしょう。時間をかければ、普通は忘れることができたり、記憶が遠くなって、固執することもなくってきます。時間をかけて、その思いを持ち続けることは実は難しいことでもあります。そこまで忘れられない人に出会ったということに対してや、復縁することに対して、何か意味があるというふうな思考にもなるかもしれません。そして、そこには潜在意識が深く関係している場合もあります。潜在意識とは何でしょうか。それは、無意識とも言い換えることができるかもしれません。潜在意識とは、通常の意識に立ち上ってくる以前の意識を含んだ、意識の源といったイメージです。つまり、普段意識していることは氷山の一角で、実は、その意識の裏側には大きな潜在意識の世界があると考えられます。通常の意識は流動的で変化していきます。しかし、潜在意識は根本的な意識のため、自分の本来の意識としてとらえることができるのです。復縁をするカップルの理由の1つには、この潜在意識同士が深く繋がっていることが考えられます。

モテる時期をチェック

人生には誰でもモテ期が3度は来る、などといわれますが、実際はどうなのでしょうか。今まさに、モテ期が来ているという実感はなかなか持ちにくいものです。街に出れば声を掛けられる、コンパに行けば人気を独占する、毎日のように誰かに告白されるなどといった明確なモテ方をすれば、確かにモテ期がと自覚できるでしょう。しかし、そんな思いをしている人は、あまり周囲にも居ないのではないでしょうか。また、モテ期とは、そのような目に見えるわかりやすいモテ方のイメージに限らず、もっとさりげないものなのかもしれません。普段は気が付かないけど、よくよく考えてみたら、今、モテ期なのかもしれないといった、プチなモテ方でも十分幸せを手に入れることはできると思います。ただモテればよいのではなく、大切なのは、そのモテた後のことではないでしょうか。モテ期に出会った人と縁をつなぐことができたら、きっとさらなる幸せな日々を過ごすことができるでしょう。そんなモテ期を見逃さないために、チェックする方法があります。それは、インターネットでできるモテ期を診断できるサイトを利用してみることです。モテ期を診断できるサイトでは、簡単なアンケートに答えるだけで、自分が今どれくらいのモテ期にしるのかを診断してくれるのです。友達と楽しみながら診断することもできます。コンパなどに参加した際には、モテ期の診断サイトをみんなで試すこともおすすめです。場が盛り上がり、コミュニケーションが深まり、本当にモテることになるかもしれません。

おすすめの記事