恋の行く末を知る

手でハート

2018年における自分自身の恋愛運を知るために使用できる占いは、大きく分けて二種類存在しています。まず一つが不特定多数の人達のために作られた占いです。テレビや雑誌を見れば無料でこうした占いに親しむ事ができます。このような占い方法は手軽な形で2018年の恋愛運を知りたい場合に大変メリットがあります。あまり込み入った結果を知りたいのではなく、ちょっとした恋の後押しがほしい場合に使用すると良いでしょう。

他にも2018年の恋愛運を知るために、個人の占いを利用すると言う手があります。こうした占いは占い師が一対一で自分だけの結果を導き出してくれるのです。本当に恋愛で悩んでいる事がある場合、占いの館などに足を運んでこうした方法で恋愛運を知りましょう。

個人的に開業している占い師の元へ足を運ぶ場合、必ず事前に評判を調べて行くようにしましょう。こうした仕事は当たる人と当たらない人の差が激しいですから、損をしないためにも重要なポイントです。また占い師の中には一種のカウンセリングのような役割を果たしてくれる人も存在しています。もしも自分の恋愛に関してじっくりアドバイスをもらいたい場合はそうした店でも評判の高い占いの館を探すと良いのです。

インターネットであれば2018年に評判の良い占いの館を探し出す事もできます。占いの館で採用されている占いの方法には種類があります。星座占いや人相占いでは必要とされる情報が変わりますので、納得できる占いの館に足を運びましょう。

風水では特に気を配らなければならないところが三か所あるといわれており、寝室や玄関、キッチンは常に清潔にしておかなくてはなりません。中でも、仕事や学校などで疲れているのに正しい睡眠が取れないと、体が休まらないどころか、心身に悪影響を及ぼす危険性もあるので寝室に注意しておくといいでしょう。また、意外な事実があり、タブーとされている北枕で眠ることで快眠することができるのです。また、風水では、北から南の順番で運気が訪れるとえわれているので試してみるといいでしょう。

占いで開運する

九星気学は、古く中国より発祥した東洋哲学のひとつです。その歴史は 、紀元前2000年以前からとも言われます。九星気学は、人の生年月日から導き出した、九種類の星と干支、五行による占いです。九星気学を知る人でも、あまり聞きなれない占い方法に傾斜法があります。これは、九星気学の奥義でもある、本格的鑑定方法のひとつです。傾斜法とは、その人の表面的なものだけでなく、本人も気づいていないような、内面を知ることができます。例えば、その人の生まれ持った性格や、特質、秘められた才能、運気や運勢のパターン等です。

人生の中では決断出来ず迷う時があります。目標達成に向けての取り組む次期や、結婚、転職、転居等、この傾斜法を知ることで、また傾斜法をいかすことで流れをスムーズにできるかもしれません。

九星気学の傾斜法を知り、いかすことができれば、人生がよりスムーズな流れになるかもしれません。就職や転職、引っ越し等、私たちが決断する場合の参考にできるからです。九星気学では、生まれた年から九つの本命星を調べ、さらに誕生月の月盤をみて、その月盤での本命星の位置により、傾斜宮がわかります。この傾斜宮のの持つ意味により、その人の生まれ持った性格、本質、特性、才能、人生において心がけることや注意することがわかります。

そしてさらには、同じように他の人の傾斜宮を調べれば、二人の相性がわかります。人生では、人間関係での喜びや、苦悩があります。あらかじめ自分だけでなく、相手をある程度知ることで、人間関係をスムーズにできるとしたら、これほど嬉しいことはないでしょう。

占い結果の活かし方とは

足と矢印

将来どんな仕事についているのか、さらには恋人はいるのか、結婚はできているのかなど、未来のことに関しての悩みは尽きないものです。とはいえ、未来のことは誰もわからないもの、そこで活用していくことになるのが運勢診断、占いです。占いや運勢診断はその人の氏名や生年月日、血液型などを参考に行っていきます。

さらにくじやタロットカードなどを診断に用いるケースもありますが、その元となるのはその人の基本的な情報、性格です。こうした情報を参考に導き出された2018年の恋愛運、これによってどの程度の未来がわかるのか、そのケースはそれぞれで異なってきます。評判の良い鑑定士の占いであれば高確率でその恋愛運が当たっていることもありますし、今後の自分磨き、恋人との付き合い方の参考になるケースもあります。

2018年の恋愛運を占うことによって得られるメリット、それは何といっても未来の出来事についてある程度予見することができるという点です。もちろん、こうした2018年の恋愛運は絶対に当たるというものではありません。ですが、2018年全体の恋愛運の流れを把握することによって、急なハプニングやトラブルが起こっても臨機応変に対応していくことが出来るのです。

ある程度心の準備が出来ること、これが占いや運勢診断の大きな魅力となっていきます。別れの危険があればそのリスクを回避するために工夫することが出来ますし、逆に出会いのチャンスがあるようであれば飲み会や合コンにも積極的に参加するなどそれぞれの対処が可能になるのです。まずはその可能性を見極めるためにも2018年の運勢診断を行っていくと良いでしょう。

電話占いで悩み相談

復縁をしたいけど、なかなか行動が移せない、という場合は占いを行なうと良いでしょう。占いを行なうことで、その効果によって復縁を実現させることができます。1度失った相手の恋愛感情を自力で取り戻すのは難しいですが、占いの力を利用することで、それが可能になるのです。インターネット上で無料でできる占いもあるので、お金をかけなくても手軽に始めることができます。

占いの内容によって必要な情報は異なりますが、自分と相手の生年月日を入力するというものが多いです。そうすることで、復縁ができる可能性や復縁を成功するための方法などを知れます。友達や知人に話したけど、復縁について理解してもらえなくて悩んでいる方も多いです。その場合だと、どんどん1人で悩んでしまうことになります。1人で悩みを抱えるよりも、占いをして気持ちを楽にしたほうが良いでしょう。気持ちが楽になれば、復縁についても前向きに考えられるようになります。

最近人気が高まっているのが、電話占いです。一昔前まで占いと言えば、対面式が主流でしたが、今では利便性の高さから電話占いの利用者が増えています。電話だけで、鑑定士に相談をすることができるので、家にいながらでも利用できるのです。

復縁のようなデリケートな悩みは、誰にも聞かれたくないものですが、対面式の占いなら聞かれてしまう可能性が高くなってしまいます。しかし、電話占いは家に1人でいるときに利用できるので、聞かれることなく相談することができます。

おすすめの記事