ココ最近、巷でじわじわと来ているワークショップがあるのを皆さんご存知でしょうか?

そのワークショップというのが

糸かけ曼荼羅(まんだら)】

なんです。

  • 曼荼羅?あの宗教画の?
  • でも糸かけって何……??
  • そもそもどっちも知らないよ!

いろいろな声があがりそうなので、画像を見て興味を持った方は読み進めてくれればと思います^^!

これが糸かけ曼荼羅です↓

糸かけ曼荼羅①

糸かけ曼荼羅②

引用:http://mandara-art.seesaa.net/article/399158666.html

個人的にはとても綺麗で神秘的なアートだと感じます♪

今回は、この糸かけ曼荼羅について、効果や作り方また体験談についてお話していきます!

糸かけ曼荼羅(まんだら)とは?

糸かけ曼荼羅を語るには、曼荼羅(まんだら)そのものに少し触れる必要があります。

ちょっと宗教色が強くなりそうなので、かなーり端折るので詳しい事は専門ページ等でチェック下さい。

曼荼羅(まんだら)って何?

曼荼羅は古代インドに起源をもつ。

そもそもは、密教の経典にもとづき仏像を模式図にした絵画。

①梵語:मण्डल maṇḍala

②チベット語:མཎྜལ(めんでる, maNDal)/དཀྱིར་འཁོར་(きんこる, dkyir 'khor)

近年では絵柄の美しさに魅了され、宗教や宗派の垣根をこえ純粋なアートとして親しまれている。

仏教曼荼羅

引用:https://goo.gl/6SHpGq

もともとは密教、仏教に携わる方の間で認識されていた、ある種の"教え"を縮図化したモノを曼荼羅と指していました。

しかし、現代では宗教性は薄まりアートの1つとして親しまれています。

曼荼羅白黒

曼荼羅ってテキスタイルのデザインにも使用されるので、アジアン系のファッションではよく見かけますよね^^?

『ああ!そういえば、確かにこんなデザインあるよね~!』そう思い出す方もいらっしゃるかと。

引用:http://tabisora-foolsgold.jp/?pid=123532602

その曼荼羅が、今度は糸を使用することで立体化したアート化。

それが糸かけ曼荼羅なんです!

糸かけ曼荼羅とは?

糸かけ曼荼羅 作成風景

引用:https://kokucheese.com/event/index/418432/

糸かけ曼荼羅とは文字とおり、糸をかけることで作成する曼荼羅の事を指します。

糸かけ曼荼羅の作成には糸、ピンが必要となってきます。

また、適当に糸をかけて作成すれば良いかというとNO!

基本形の糸かけ曼荼羅の作成は、少々数学的なアプローチが必要なんです^^;

作成の際、ピンの数を計算し、糸をかける数を"素数"にしなければなりません。

【素数】……素数は1と、その数自身以外で割りきれない数。

糸かけ曼荼羅の起源はシュタイナー教育

ルドルフ・シュタイナー

糸かけ曼荼羅の歴史
ルドルフ・シュタイナー
糸かけ曼荼羅の歴史はシュタイナー教育で使われたことが始まりと言われております。

シュタイナー教育とは、オーストリアに生まれた哲学者ルドルフ・シュタイナー(1861~1925)が提唱した教育で、人間の心と体の発達には7年ごとに節目があると考え、0~7歳は意志、8~14歳は感情、15~21歳は思考を育てる時期とし、さらに年齢ごとのテーマと合わせてカリキュラムを組みます。

この教育の中で糸かけ曼荼羅も使われていたのです。

足し算、掛け算、素数などを糸をかけながら学ぶことで、子供達が理解しやすいように指導していました。

板に釘を打ち、素数の順番に糸をかけていくと綺麗な曼荼羅模様が出来上がることから学習方法以外でも糸かけを楽しむ方が増えるようになりました

引用:https://goo.gl/eQ8gNE

もともとは数学や教育の一貫として生み出された糸かけ曼荼羅。

筆者は数学が大の苦手。

でも、この糸かけ曼荼羅を幼少期に触れていれば、今頃天才児として才能を発揮できていたかも?

上級者になれば素数以外の糸かけ曼荼羅も楽しめる!

私も糸かけ曼荼羅はまだまだ興味の域なため、簡単な解説になりますが素数以外の数で作成された糸かけ曼荼羅を発見しました。

これが本当、とても神秘的なんです(*^^*)

もし糸かけ曼荼羅を始めるなら、基本形から始めるのが無難ではありますが、上達したらこのような作品にも仕上げることができるとなると、創作意欲がわいちゃいます♪

糸かけ曼荼羅を作る事で得られる効果

もともとは教育、数学的な要素が強い糸かけ曼荼羅。

それが現代、大人が淡々と作成するということは、何かしらの意味や効果があるのでは?

そう思い筆者なりに糸かけ曼荼羅を調べてみました!

糸かけ曼荼羅の効果①:集中力

アレンジ系糸かけ曼荼羅

引用:http://ss-j.sg/mandala-art-color-therapy/

基本形の糸かけ曼荼羅は、先にお話した通り素数を用いて糸かけを行っていきます。

ピンを打つバランス、糸をかける回数など楽しい中にも細かい作業が要求されることから、集中力が自ずと必要に。

友人と和気あいあいと作成する、っというよりも自分の時間で淡々と。

ですから、指の感覚や糸の色味など敏感に追うようになり、普段とは違った脳の使い方ができるはず。

普段の意識を顕在意識とするなら、糸かけ曼荼羅を行う際は潜在意識の開放になるかもしれません♪

糸かけ曼荼羅の効果②:カラーセラピー

チャクラカラー 糸かけ曼荼羅

引用:https://minne.com/items/13830123

カラフルな糸で曼荼羅を作る糸かけ曼荼羅。

どんな色を使おうか、どの回数の糸をかけようか、意識的にまたは自然にとった色糸に実はカラーセラピーの要素があるのです。

どの色を選ぶのか?

糸かけ曼荼羅を作成している間に、その時の心理状態がそのまま反映されます。

また、色は自分へのメッセージとしても受け取れます。

自分に必要な色であったり、今の自分を表す色であったり、糸かけ曼荼羅を通して自分自身に向き合う瞬間だと言えます。

糸かけ曼荼羅でよく使用する色の意味

糸かけ曼荼羅に使用する糸は細いものから太いモノまで様々。

アレンジを加えて自分なりに楽しめるのが楽しみの1つです。

しかし、セラピー的な要素を深掘りするなら、糸の色に秘められた意味を知っていると良いかも!

基本形の7色がもつ意味合いをご紹介してみますね。

色名 意味
「エネルギー」「勢い」「生命力」「怒り」「衝動」
情熱、自信、好奇心などを表す赤色。生命力そのもの、つまり血を連想させるこの色はとても高いエネルギーを持っています。しかし、過剰に発せられた場合は怒りや衝動的な思考、行動になりやすい。
オレンジ

「明るさ」「陽気」「ほがらか」/「自己顕示」「威圧的」

赤色と黄色の両面の要素を持つ色であり、活動的で親しみやすい印象をあたえます。自分の意見を主張したい時、自分を開放したい時に後押ししてくれるパワーがあります。しかし、バランスが欠けてしまうと自己顕示欲が強くなり、横暴な印象にも。

黄色 「希望」「知性」「好奇心」/「計算高い」「お世辞」
太陽の光を表す色とも言われている事から、希望や高揚感を意味する色です。ポジティブさや純粋さを意味することから、自由意志、楽しみを追求したい時に後押ししてくれる色です。しかし、この色味が強く出すぎてしまうと、子供っぽい行動や思考が色濃くなり、自制心が薄れている傾向に。
「自然界」「調和」「中立」/「無関心」「停滞」
自然そのものを表す色。深い深呼吸をしたくなる、深く広い安心感をあたえてくれる色です。高いリラックス効果が期待でき、何ごとにおいてもバランスがとれている状態を表します。ただ、スピードに欠ける色であるため、停滞や優柔不断を意味することもあります。

「平和」「クリアリング」「集中力」/「未熟」「孤独感」

海や空の色、非常にニュートラルな感覚を与えてくれる色です。冷静さや集中力が高めたい時にパワーを与えてくれます。冷静な判断を行う際に活用すれば思考の整理に役立ちます。ただ、この色が色濃く出てくると孤立、シビアな面が強くなってきます。

濃紺(ロイヤルブルー) 「想像」「献身的」「忠誠」/「疑い深い」「非現実的」
自分自身の内面と繋がる力をサポートする色です。直感的または本質を見抜くことに長けているので、自我を保ちたい時に活用すると良いでしょう。ただ、この色を強く欲する場合のマイナス面として他人への興味のなさ、または疑心暗鬼が頭をかすめていることもある。
「徳」「クリエイティブ」「神秘」/「理想主義」「プライドの高さ」
品や美的感覚、クリエイティブな思想や表現が強まっている。または、神秘性への強い関心が芽生えている時にこの色を欲するでしょう。高次元の存在と繋がる際に感覚の開放をよびかけてくれる色です。ただ、地に足がつかず理想主義、非現実的な要素が強まっている際もこの色が気になるでしょう。

色1つにしても様々な意味合いがあり、プラス・マイナスな要素を含んでいます。

色の持つ意味と糸かけ曼荼羅を併せて、その心理状態をとくならば「今の自分ってどんな状態なんだろう?」この視点をもって見てみると思わぬヒントや、悩みの解決策に通じると筆者は考えます^^!

まあ、単純にカラフルな色の交差が1つのアート作品になっている糸かけ曼荼羅は、それを鑑賞するだけでも癒やされちゃいますよね♪

糸かけ曼荼羅の種類が知りたい!

糸かけ曼荼羅の種類に関してですが、先にお話した通り基本形は「素数」を用いて作ります。

その上で様々な応用が可能となっています。

  1. 糸の種類(色や太さ)
  2. ピンの数
  3. 板の種類(木・銅板)
  4. 曼荼羅の形(四角形・五角形・六角形)
  5. ピンの位置

糸の色が同じでも、太さが違えば隙間の感覚が異なり仕上がりが変わります。

ピンの位置をずらすことで、基本形の円にはない面白さがアレンジ作品には加わるでしょう。

つまり、糸かけ曼荼羅とは個人が思うままに表現できる、素晴らしいアートであるります!

 

どんな作品があるのか一例をいくつかピックアップしてみました。

糸かけ曼荼羅青系 糸かけ曼荼羅赤形 糸かけ曼荼羅緑系

引用:https://goo.gl/91K11Z

■制作仕様/台座:20cm角桐焼板/ピン数:48ピン

同じ条件でも使用する糸の色が違うことで、こんなにも作品のイメージが変わってしまうんです!

本当、糸かけ曼荼羅って不思議ですよね(*^^)

まるで、宇宙の縮図のようです♪

糸かけ曼荼羅を作るには型紙が必要?ピンの数は?

糸かけ曼荼羅の材料は主に4つ。

糸かけ曼荼羅の材料

引用:https://goo.gl/okDGkK

  1. 木(ピンを打つ土台)
  2. ピン(虫ピンや画鋲)
  3. 糸(手芸糸や裁縫糸)
  4. ハサミ

この4つの材料があれば、基本の糸かけ曼荼羅を作ることができます♪

  • 型紙
  • 番号用シール
  • 電卓

さらに上記3つも揃えておけば準備は万全です!

糸かけ曼荼羅の作り方

動画で観るとサクサク作れそうですが、やはりコツは必要そうです^^;

幸いにも糸かけ曼荼羅には、日本糸曼荼羅協会なるものが存在しています。

糸かけ曼荼羅のことを詳しく知りたい方は、ぜひチェックしてみて下さい。

https://www.itomandala.com/
Wgegf
https://www.itomandala.com/

【日本糸曼荼羅協会:https://www.itomandala.com/】

また、糸かけ曼荼羅の作成に必要な総合キットも販売されいるので、まずはコチラを購入してからアレンジ作品を作ってみるのがおすすめです。

ちなみに、Amazonで販売されていたのはこんな感じ♪初心者に優しい解説付きセット!

糸かけ曼荼羅キット

価格: ¥ 1,980 糸かけ曼荼羅の制作キット(手芸キット・工作キット)【全国送料無料】 

専門書も販売されていたので、合わせて購入するといっきに創作意欲がわいてきどうです(^^)

はじめての糸かけ曼荼羅 本

¥1,620円 はじめての糸かけ曼荼羅

Amazonでは、通常配送の配送料が注文金額2,000円未満であれば400円ほどかかります。

ちなみに、楽天にもありましたよ♪

はじめての糸かけ曼荼羅 楽天

送料のことを考えれば、若干ではありますが書籍購入は楽天が安くなりますね♪

糸かけ曼荼羅の体験談

糸かけ曼荼羅に私が興味を持ったきっかけは友人の糸かけ曼荼羅の体験談でした。

占い師A子の糸かけ曼荼羅体験談

その友人をA子としますが、彼女の職業は占い師。

大きな広告を出さず口コミやFB等で人気になり、フリーで活躍できる人気物。

そんなA子はフリーで働きだしてまだ半年。

予約や鑑定、スケジュール管理やブログ更新など日々忙しく過ごしていました。

プラス、彼女は子供もいる家庭人。

自分の時間がどんどん削られていくことになり、私達友人との時間や彼女自身の時間が減っていきました。

都会の喧騒

 そんな折、占い師同士のコミュニティで【糸かけ曼荼羅】を知ったA子。 

糸かけ曼荼羅のワークショップの広告にはこうあったそうです。

【糸かけ曼荼羅がお勧めな人】

  • 自分自身に向き合いたい
  • 無になる時間が欲しい
  • 今必要なメッセージを受け取りたい

コレにピンときた彼女はさっそくワークショップを受講。

糸かけ曼荼羅を体験、そして…!

idea

ワークショップを受講した彼女。

ワークショップ中は本当ただただ【無】になれたとのこと。

多少の集中力が必要な作業ですから、最初はしどろもどろだったと。

しかし、作業がノリ出すと、

 

『この色はココに使いたい!』

『あと2周巻いて、丸みをもたせよう!』

 

この様に自分の感覚が冴えてきたとのこと。

結果すごく満足のゆくアートが完成したと喜んでいました♪

また、仕事で打ち出すコンセプトやメニュー決めに迷っていたらしいのだけど、

この糸かけ曼荼羅のワークショップを終えた後は自然と、

 

『この値段にしよう!』

『あのメニューはなし、これをメニューに!』

 

って感じでサクサク考えがまとまったとのこと^^

彼女が体感した糸かけ曼荼羅の効果をまとめてみると……、

矢印

  1. 集中力UP
  2. アイディアの発見
  3. 思考整理

これってどんなことにも応用できる、すばらしい効果だと筆者は感じます。

日々、煩悩だらけの私にこそ必要なワークなのかも……、こんど受講しようかな(笑)

糸かけ曼荼羅まとめ

明るめ糸かけ曼荼羅

引用:https://goo.gl/4uq2LU

糸かけ曼荼羅は日々の忙しさから後回しにしがちな自分に向き合うアート!

ちょっとしたコツは必要だけど、誰でも楽しめるワークであり作品♪

スピリチュアル過ぎるセミナーやワークショップはちょっと…、っという方でも純粋に楽しめちゃいます!

最近自分自身に向き合えていない、そう感じる方にお勧めなワーク、それが『糸かけ曼荼羅』!!

おすすめの記事